スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レックウザメガバトル大阪大会の話

どうもこんにちは、かずのこです。
この度5/31に大阪で行われたレックウザメガバトルにてベスト16という
自己最高の成績を収めることが出来たので
需要は無視して記念に対戦レポをまとめておきます。
奥の手が禁じ手になった今もう使わないのでレシピも別記事で載せておきます。
レックウザメガバトル大阪
まずは対戦レポを。ラスチャレからの参加でした。

使用デッキ 道具隠しランド白レック

1st 1戦目 ライボダストナンス6-4 後攻
初手手札にシェイミあり、ハイボあり、タマタマあり、場にはレックウザ!→ナンススタート
後ろにヤブクロンが置かれてたので
フラダリを引こうとするがそもそもサポを引けず、
グッズも引けずエネを貼ってライジングバーン10。
お相手は順調にMライボが立って前にいたレックを倒し後ろのガマゲロゲを加速、
しかしその時点でダストが立ってなかった為手札のシェイミからガン回し。
そのターンエメラルドブレイク210でMライボを倒し、そのまま押し切って勝ち。

1st 2戦目 悪3-0 先攻
序盤からお相手が事故っている様子だが
コッチも中々パーツが揃わずにゆっくりとした動きに。
先にコッチがランドロスEXで殴り始めることが出来た為タネ切れで勝ち。

ここでターボゲット

2nd 2戦目 鋼レック6-2 後攻
お相手初手レックでミラーだと把握。
1ターン目でMレック2体立つもエネが引けないみたいで手張りせずにエンド。
コチラはタマタマシェイミ1枚ずつサイド落ちの為、
タネが揃わずランドでハンマーヘッドをしてお茶を濁す。
その後ランドが倒されるもこちら側もエメラルドブレイクでMレックを倒し、
道具隠しを立てていた為、相手の動きが止まる。
フラダリで後ろに準備されてたMレックを倒してそのまま押し切って勝ち。

2nd 2戦目 デオボルキュレム6-2 先攻
お相手初手デオキでライチュウリーフィアかと考え、
とりあえず先1ゲーチスで手札を拝見すると
団ボコンプサーチャーマシーンNなんかでプラズマだと気付く。
ルギア速攻だと最悪シェイミ2枚倒されて負ける為焦るが、
ゲーチスのお陰でNを打たれる確率が高い為落ち着いて準備をする。
案の定Nを打たれるとベンチにキュレムボルトアブソルを並べ
そこで懐かしのデオボルキュレムだと判明。
広角ランドでボルトとアブソルをいなしつつ
Mレックを準備して3回エメラルドブレイク打って勝ち。

2nd 3戦目 アーケ悪2-0 先攻
お相手初手ダークライ、こちら初手シェイミで
コンプサーチャーゲーチスから入ると
パソ通アーケパッチタチワキ悪エネなんかだった為爆アド。
広角ランドとMレックを用意しつつ手札にパソ通を握ってエンド。
後攻お相手案の定ダークライにエネを貼ってエンド。
こちら側はパソ通からもう一度ぶん回してエメラルドブレイク180でタネ切れで勝ち。
一番気持ちの良い試合でした。

ここでクライマックス進出。11番目でした。
クライマックス進出



1戦目 ホウオウハンテール3-2 後攻
マリガンで水エネ超エネが見え、ラティオスかもしれないと恐れたのも束の間
灼熱の大地が見え、ホウオウハンテぐらいしかあり得ないなと思ったら
お相手ホウオウスタート。
シェイミのお陰で僕の知ってるホウオウハンテの700倍近く回っていて
自分の研究不足を思い知りました。
お相手ホウオウに軽石を貼ってソーナンス前でエンド、
こちら側は幸運な事にフラダリが初手にあった為
ナンスをどかしてシェイミからスタート。
ふしちょうコイン裏が目立ち中々場にエネが貯まらず
Mレックでハンテールを狩っていく。
お相手がサーチャーでセンパイとコウハイを宣言した時に試合終了のブザーが鳴り、
前のMレックを1エネ足りずにエンド、サイド差勝利でした。
トラッシュにはフラダリがあったので後5分のコールがあったら負けていた試合でした。

2戦目 ホウオウハンテール 2-0 先攻
お相手シェイミスタート、こちら側はお決まりの先攻ゲーチスで手札を拝見すると
エネ、スカイアロー、ハンテール、なんかなんかなんかで
またしてもホウオウハンテかと驚愕。
内心動揺しながらも順調にMレックを準備してエンド。
お相手案の定エネを手貼りしてエンドだった為、
エメラルドブレイクタネ切れ勝利でした。

3戦目 ライチュウバットチラチーノ 3-6 先攻
お相手ズバットスタート、ライチュウバットだと思い焦る。
こちらの手札にコンプサーチャーはあるがハイボ二子玉が無く、
ゲーチスを打って止まる可能性大だったが
ここでゲーチスを打たなかったら入れてる意味が無いと思い打つ。
するとハイボハイボハイボサイクロンアララギジラーチで
次のターン動かれるのは確定したが、4ドローでアドを取りに行く、
が、駄目。ハイボを引けずにそのままエンド。

相手の番はトップコンプからのアララギでブン回り、
案の定ライチュウバットで更にチラチーノも入っているのを確認。
こちら側はトップシェイミでハイボをやっと引き何とかデッキを回す、
が、チルタリスとシェイミが1枚ずつサイド落ち。非常に辛い。
Mレックを準備するもそのまま殴り出す事が出来ない為ランド前でエンド。
お相手ベンチを並べるも前に呼ばれてたチラーミィが進化出来ずに
二子玉貼って技打ってエンド。
こちら側は絶好のチャンスだった為広角ランドを作りに行き、
何とか完成したがココで痛恨のプレミ。

チルタリスがサイド落ちしていた為相手のライチュウを警戒し過ぎたのか
フラダリピカチュウからのハンマーヘッドで後ろのライチュウに6点を乗せてエンド。
そのまま前のチラーミィとピカチュウを倒してサイドを2枚取っていれば優位に進められた気がしました。

その後ランドをチラチーノで倒されながらライチュウを準備され、
Mレックでチラチーノを倒すと、
2体目のチラチーノにゴルバットとバングルのパンプで倒されてしまい、
ライチュウを残されたままサイド4枚取られてしまいました。
その後はデッキにエネルギーもメガターボも足りなかった為、
奥の手からスーポケ回収表でセットアップからMレックを立てに行こうとするも
コイン裏でそのままサイドを取られ切って負けました。
道具隠しを立ててあればチラチーノに
Mレックがワンパンされなかったかもしれなかったですが、
二体目のMレックが用意出来てなかった為に立てられなかったのが痛かったです。
というかプレミが酷かった。
てなわけでベスト16です。
クライマックス



予想以上に長くなってしまったのでレシピは次の記事で。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。