スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レジェンドバトルで遊んでみたよ

こんにちは、せつなです。
今回はインターネット大会「ポケモンバトルレジェンド」に挑戦してみました。

これは通常のレートにて使用が禁止されている伝説のポケモン、幻のポケモンが2匹まで使えるルール。普段使えないポケモンたちが使えるとあって普段はレートに潜らない龍波のオタクたちも潜っていました。そいつらもいずれ記事を挙げてくれるでしょう。

今回は自分の構築と大会全体の雑記のようなものを書こうと思います。

・使用パーティ紹介
レジェンドトレーナーカード
構築名「つよいドーブルとでかいニンフィア」

見ての通りダークライのダークホールを通してジオコントロールを通すことに全力を傾ける構築。
以前とあるブログで紹介した構築を全国レベルに拡張したもの(というかボルトランドをぶちこんだもの)。

以下個別に紹介
ダークライ
ダークライ@たすき
おくびょうCSぶっぱ
ナイトメア
ダークホール、ヘドロばくだん、あくのはどう、まもる

みんな大好きダークライ。前述のとあるブログで紹介したものの「ちょうはつ」を「ヘドロばくだん」にしてフェアリーに打点を持った。
同速ダクホ対決全敗厨。

ゼルネアス
ゼルネアス@パワフルハーブ
ひかえめいろいろ調整
フェアリーオーラ
ムーンフォース、ジオコントロール、マジカルシャイン、まもる

これもとあるブログで前述のゼルネアスを「ラスターカノン」を「まもる」にしただけのもの。
今回も ハーブをキメて ガンギマリ

メガガルーラ
ガルーラ@ガルーラナイト
ようきASぶっぱ
きもったま→おやこあい
すてみタックル、ねこだまし、グロウパンチ、ふいうち

いつものバイオレンス親子。今回は積む前の最速ゼルネアスおよびこちらおいかぜ下でジオコン最速ゼルネアスを抜かせるように最速に。
個人的にダブルのガルーラはねこだまし、すてみタックルは必須。あとはミュウツーやミュウツーYをねこだましとともに縛るための「ふいうち」、威嚇を入れられても強引に押し切るための「グロウパンチ」

基本的にダークライと一緒に初手に出してダークライより早かったり上から挑発できる相手に「ねこだまし」して、たすきダークライの「ダークホール」で眠らせていく展開。その際に相手の後続のポケモンを見てゼルネアスを出しにくいときはグロウパンチで積んでいく展開も持っておくとホウオウとかメタグロスに強かったです。

talonflame.gif
ファイアロー@あおぞらプレート
いじっぱりASぶっぱ
はやてのつばさ
フレアドライブ、ブレイブバード、ファストガード、おいかぜ

スカーフカイオーガの上からぶん殴って6割以上入れられるので強いだろうと思いプレート。アルセウスのしんそくを止められるの偉いだろうと思いファストガード、上から殴るのは絶対に強いのでおいかぜを入れた。
実際には後述のスカーフランドロスが強すぎたのでほとんど選出しなかった。

landorus-therian.gif
ランドロス@こだわりスカーフ
ようきASぶっぱ
いかく
いわなだれ、じしん、とんぼがえり、ばかぢから

活躍した方のおっさん。
最速スカーフカイオーガを抜くためにようき最速スカーフにしたランドロス。ダブルのスカーフランドロスはいかくをまきながら高い攻撃力と広い攻撃範囲で相手からの縛り関係を解除する性能に長けています。今回もその基本を押さえ後ろから出していく駒として採用。ダークホールが通せなかったときや即起きされた時もアルセウスやファイアローにいかくを入れることでゼルネアスの起点づくりに貢献した。
加えて「ばかぢから」が優秀でした。ガルーラ、アルセウスに1撃では倒せないながらも大打撃を与えられ、耐久に振ってないダークライは倒せます。
基本的に毎回出さざるを得ないダークライガルーラゼルネアス全員浮いてないのでじしんが撃ちにくかったのが若干気になったもののそれでもじしんは通りもよく強かったです。

ボルトロス
ボルトロス@ヤチェのみ
おくびょうCSぶっぱ
いたずらごころ
でんじは、10まんボルト、くさむすび、ちょうはつ

活躍しなかった方のおっさん。
電気打点が欲しかったのとちょうはつがほしかったのとで採用されたものの実際にはランドロスが強かったのと、前回のとあるブログのダークライの「ちょうはつ」同様「ちょうはつ」入れるもなにも眠らせれば勝ちだということに今回も気づいてしまったため選出0であった哀れなおっさん。
というかそもそもアルセウスのこだわりしんそくで乱数1とかいうポケモン使っていられなかった。

・大会雑記
・アルセウス持ちが多すぎる問題
 アルセウス多すぎる。半分以上アルセウス入り。ドリームワールドで配布されたアルセウスはともかく映画配布のシャドーダイブアルセウスはズル。ちなみに僕はどっちも持ってないのでアルセウス入りに当たるたびに「絶対勝つ絶対勝つ絶対勝つ・・・」と怨念を込めて戦いました(1回負けた)。
アルセウス←許す訳にはいかない。

・オーガルンパきつい問題
 カイオーガルンパッパは昔からある古典芸能ですがやっぱり強い。ルンパがガルーラの上からねこだまししてくるのでスカーフカイオーガのしおふきでそのままガルーラが死にダークライがたすきまで削れる。ただそのターンダークライで眠らせることができればダークライより先に動いていた相手の2匹が次のターンに起きることはないのでゼルネアス死にだしから積んでいけます。なお初手でダークライにねこだましをされるとたすきがつぶれて大変なことになる。
カイオーガludicolo.gif←虎の威を借る狐感が腹立たしい

・鋼タイプ重すぎ問題
 鋼タイプ、というかクチートがかなりきつかった。眠らせられればまあ怖くないがダクホ外した途端一転攻勢を受ける。撃ちにくいじしんくらいしか打点がなかったのがやばすぎた。当たらなかったけどメガハッサムはもっとやばかったと思う。
メガクチート←かわいい

・マジックコートの優先度知らなかった問題
 ガルダークとアルセクレセ対面でクレセにねこだまし撃ってダークホール撃ってみたらねこだましの上からマジックコートされて真顔になった。「マジックコートの優先度はまもると同じ4」です。覚えておきましょう。
クレセリア←乗り心地がよさそう


こんな感じですかね。
成績は15-1で1700乗せて満足したのでおわり。大学がテスト期間だったり土曜日に普通に講義あったりであまり試合できなかったのですが前みたいに溶かして泣くより満足したところでやめた方がポケモン楽しいのでいいです(チキン発想)。

そういえばダークライもゼルネアスもXYになってから入手したポケモンです。新規の人にも優しい、すばらしいルールでしたね!! #アルセウス持ちを許すな
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。