スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぽけらばハーフ大会 10/16

こんにちは。ヒモです。

先日お邪魔させていただいたぽけらば内のポケモンカードの大会のオフレポです。
前日の晩にかずのこさんとスカイプしながら深夜テンションで「最強でしょ~~~~~」とか言いながら組んだ構築。明治で行われたXY4ブードラ、早稲田で行われたくじびきEX杯にてどちらも全敗厨の汚名を被ったため、気合十分で臨みました。構築は記事の最後に。


ハーフ BW以降 制限時間30分 スイスドロー 参加人数13名
使用構築:ゲロゲルギア

1回戦 相手ガルーラギャロップ
まさかの後1で相手にNを撃たれる。ハーフでそんなもの使われると思ってなかったので面食らった。しかも相手はちゃっかりトリプルドローでハンドを回復。幸い先1でハチマキゲロゲの起動準備は整っていたので次のターンからはブルブルさせていただいた。ルギアは起動せず、2体のゲロゲでガルーラとポニータを倒して勝ち。3-2

2回戦 相手バタフリーミルタンク
かなり厳しいEXなしデッキ。後1でバタフリー降臨に成功し、ハチマキひゃくにんりきで100点を乗せてくる。入れ替えを駆使して粘ったもののパワー負け。2-3

3回戦 相手ミュウツーEX・シンボラー
めっちゃ厳しいしんぴのまもり入り。一応タチワキどくさい+ブルブルによる毒殺という勝ち筋も残されているが、相手が初手でプラターヌなどを使用して一気にデッキを削ったため、デッキレスも視野に入れつつ粘る事に。相手のエネ事故と次元の谷ボトム行きに助けられデッキレスで勝ち。0-2

4回戦 相手キュレム・キュレムEX・スイクン
相手もきっちりスイクンを前に出していたが、フラダリキュレムEXからタチどくブルパンしてスクランプラズマゲイルと理想的な回り方をして勝利。3-0


結果3-1のサイド差で3位。賞品としてヘラクロスEXとMヘラクロスEXをいただきました。やったね!
脱全敗厨して一安心です。これを学祭に来る子供たちに使って絶対泣かせてやります。

ここまで読んでいただきありがとうございました。


使用構築に書きたいこと書きなぐってたら2000字オーバーしたので続きからお願いします。

続きを読む»

スポンサーサイト

あめおふ!オフレポ 5世代対戦、飲み会編

くーるじーさんに書けと脅されたので書きます。
5世代対戦があめおふではもう1つのメインイベントとなっていました。
自分は決勝1回戦で散ったので、こちらにも参加しました。
とはいえ、個体を6世代に送ってしまっていたので、使用構築は
化身ボルトロス メタモン パルシェン 
スターミー ドリュウズ ライコウ
♯礼儀しかない ♯頭悪い
おもしろいので、あえて構築内容は隠ぺいします。

初戦 めーぜん君 ○
シザリガーとかユキノオーとかランターンとかいました。
化身ボルトで威張って、ドリュウズの身代わりでランターンを
起点にして勝とうと思ったんですが、自傷しなかったので
キレそうでした。結局スカーフユキノオーを起点にパルシェンで
積み、3タテしてやりました。途中ランターンにロクブラ5発中
2回急所入って落としたのはあまり覚えてないです。

2戦目 てんくゎんさん ×
あの威張るゲッコウガさんと試合しました!相手は
トノルンパ。辛そう。とりあえずボルトでトノをいびって
ライコウの身代わり影分身チャジビで起点にしていこうとしました。
チャジビでCが上がらない。礼儀だろ。
ドリュウズを出してしまっていたので、そのままルンパで
ボコされて負け。運負け主張します。

3戦目 あんそにー君 ×
5世代を代表するようなPTだったことは覚えている。
ガモス、カイリュー、なんかを選出されたような気がする。
なんかを電磁波威張るの起点に最速身代わりパルシェンで
破っていく。身代わりを破壊されたがなんかを落とす。
カイリューの神速で飛ぶ。つらい。メタモンでコピーする。
ウルガラス1がわかっていたので、逆鱗連打。
ウルガ後出しされて、炎の体でやけどして負ける。
運負け主張していいでしょ。てかします。

4戦目 あざむきさん ○
5世代を代表(ry
ウルガカイリューがいたことは覚えている。
ウルガを電磁波でバグらせて身代わりパルシェンの
起点にして勝った。5世代は身代わりパルシェン強すぎた感じ
ある。

こうして僕の5世代対戦は終わりました。楽しかったです。

ビーンさんとこばるとさんの決勝が終わり、飲み会へ。
焼肉へ行きました。隣にはちみつるんるんさん、前に
ヌースさん、その隣にクマさん。濃い面子だなあ。
ここで僕はソフトドリンクを頼んだんですが、その選出を
書いておきます。
カルピス、カルピス、カルピス、カルピス
カルピス、カルピス、カルピス、カルピスです。
みんなにマサヤのカルピスといじられました。
カルピススタンと名付けます。(下ネタすいません)

焼肉では、火の火力が高すぎて肉が焦げまくる。
るんるんさんが氷を入れまくり、火力が皆無になる。
クマさんがいろいろ言ってるのがおもしろかった。

隣の席にはキツネさん、こばるとさん、cloudiaさん、どなさんが
いたのですが、真面目になったりイチャイチャしたり
忙しそうでした。

エンドーさんがいたので、はじめましての挨拶。
5世代のころにエンドーさん、くろもち君、自分の3人でチーム戦
(エンドーさんはたまたまランダムで組んだ)に出て、
自分が足手まといになりながら準優勝したことがあるので、
とても尊敬している人です。エンドーさんから「礼儀のマサヤさん」
というワードが出たときは結構感動してました。

その後、酔いつぶれたと聞いていたビーンさんが来て、
キノガッサのレッドカードの理由をみんなで聞いていた。
構築の完成度を改めて思い知らされた。そら負けるわ。

幸い犠牲者が出ることなく、ナコさんもゲロポンをすることなく、
飲み会は終了しました。お櫃はなかったですが、ご飯は
大と中を食べ、安定行動をしたおかげでおなかは
少し太っただけで済みました。ダイエットしないと・・・

というわけで、断片的ですがこちらのオフレポでした。
「礼儀」「お櫃」に代わる新たなワードをORASで
探していきたいですね。お疲れ様でした。

あめおふ!オフレポ後半

前半から来た方はお疲れ様です。後半は予選5戦と決勝1回戦について
書こうかなと思います。では早速ですが

5戦目 vsヌースさん ○ スイクン バシャーモ ポリゴン2 (化身ボルトロス キノガッサ ギルガルド)
自分 クレッフィ 水ロトム マンムー
クレッフィで威張り倒さないとギルガルドがどうにもならない。
なのでクレッフィは無理やり選出し、残り2体はスイクンポリ2を見れる
ロトム、ほかを見れるマンムーで行こうと決める。
初手クレッフィスイクン対面。電磁波から入る。この時スイクンを通常色だと
考えていたので、プレミでしかありません。身代わり安定でした。熱湯を
打たれるが、やけどしない。助かりました。ダメージ量から、身代わりが
壊れない可能性があることがわかり、身代わり。予定通り壊れない。
その後威張ってイカサマを打つが、全然入らない。泣きそう。
相手はポリ2を後出しし、その後クレッフィとポリ2スイクンの
サイクル戦になる。PP的にも相性的にも分が悪いので、スイクンがいる
タイミングで水ロトムチェンジ。相手のスイクンは3~4割程度入っている。
ボルチェンを打つと、なんとスイクンが死ぬ。爆アド。クレッフィをだし、
相手はバシャーモを出してくる。これがメガなんだよな・・・と思い
電磁波を選択。相手はメガシンカし、フレドラでクレッフィ処理。うまい。
水ロトムを出してハイドンを打つと外す。おい。そして相手はバトンタッチ。
度肝を抜かれました。メガにバトンが入ると思ってなかったからです。
ポリ2を出され、Sが1段階上がっている。まずい。先行でトラアタを打たれる。
こちらはハイドンで6割強削れる。その後相手は自己再生を選択。
こちらの勝ち筋はハイドン6連当てしかない。わかってたよ。
当てるにきまってるよなあ!?
結果、バシャーモも込で7連でハイドンを当てて勝ち。借り物は神。

6戦目 vs閣下亭閣下さん クレッフィ マリルリ ガブリアス (ゲンガー サンダー オニゴーリ)
自分 マンムー 水ロトム ファイアロー
オニゴーリを使った人はあめおふ!出禁のはずなんですがそれは・・・
クレッフィオニゴーリを見て吐きそうになる。実際重い。こちらとしては
運よく突破するしかないと考え、火力が高い3匹に。ガルーラは
クレッフィに礼儀されそうだったんでやめときました。
初手マンムークレッフィ対面。礼儀のマサヤに礼儀できると思ってんのかと
思いながら地震を打つとすり替えが来る。鉄球をもらう。
それマジ?と思いながら地震でクレッフィを倒せ・・・ない。火力ねえ豚だな。
その後マリルリが後出しされたので水ロトムチェンジ。ボルチェンで削り、
ファイアローでじゃれつくを受ける。その後ブレバを打つと、鍵が来たので
消し去る。ガブをブレバで削って逆鱗来てアロー退場、礫を入れておいたので
ガブを安全に処理できた。ラストターン、鉄球持ちマンムーがマリルリの上から
地震。お前ただの豚じゃなかったんだなw 勝ち。

7戦目 vsる さん ○ ハッサム 化身ボルトロス スイクン (霊獣ランドロス ゲンガー キノガッサ)
自分 ガルーラ 水ロトム ファイアロー
顔見たことあるな・・・とか思ってたら、第1回56オフ準決勝で、化身ボルトで
霊獣ボルトを威張るで突破して、降参された人だった。今回は運ゲなしで
勝つことを決意。選出を見ればわかるでしょう?
初手ガルーラハッサム対面。これはいける。と思ったらスイクンにひかれた。
なんで炎のパンチ読まれんだよ・・・とか思いながら水ロトムにひく。
相手は化身ボルトに交代する。そこで悲劇が起きてしまう。
ロトムのボルトチェンジ!急所に当たった!ボルトロスは倒れた!
増田ァ!なんで運ゲで勝ったみたいになってんだおい!
その後は完全にファイアローとのとんボルチェンループが炸裂し、スイクンとハッサムを
処理。僕は悪くない。勝ち。

8戦目 vsさばさん ○ サンダー マンムー リザードン (ラティアス ゲンガー マリルリ)
自分 マンムー 水ロトム ファイアロー
威張るがあまり有効そうでないPT。裏選出が逆にかなり刺さっていたのでそちらに。
初手マンムーサンダー対面。いいじゃんいいじゃんとなって氷柱針を打つと
マンムーに交代される。マンムーのNNが「はつゆき」だったのではつゆきさんの
知り合いかな?と思いながら水ロトム交代。するとアイアンヘッドが飛んでくる。
度肝を抜かれた。いやその技聞いたことないんですが・・・覚えんのかよ。
まあ今一つだし・・・と思っているとアイアンヘッド連打される。おいおい。
怯む。いやいや礼儀だろ。また打たれる。ハイドン。死んでくれ~と思ったら、
外す。ここで、違うブロックにいたはつゆきさんと目が合う。ここでつい
初雪さん死んでくんねえかなあ~!?!?
と口走ってしまう。許してくださいオナシャス!だってこんな礼儀されたら
発言も過激になるでしょww その後は、ハイドンを当て処理。
リザが来たので水ロトムが死ぬ。X読みが当たり、逆鱗。
マンムーで地震打ったら耐えられる。固いなこいつ。もう1発撃ち倒す。
その後サンダーが来たのでファイアロー交代。熱風を打たれる。
十万安定だよなここ・・・とか思っていたら、ファイアローより先に
熱風を打たれる。スカーフかよこいつ?!?!納得した。
そのままフレドラ連打で勝利。アイヘマンムーはリスペクトしていきます。

予選ラスト vsしゃるさん ○ 霊獣ランドロス ファイアロー バンギラス (キノガッサ ゲンガー ライコウ)
自分 マンムー 水ロトム ガルーラ
ライコウいる。壁張られたら困る。マンムー安定。水ロトムは強い。頑張れ
ガルーラ。初手マンムー霊獣ランドロス対面。つらら張りを打つと
相手は突っ張ってきた。来たこれとか思っていると、ヤチェが発動。
ファッ!?焦る。しかし、1発分にしか発動せんし・・・とか思っていると、
2発しかあてず、耐えられる。おかしいよなあ!?ランドロスは大爆発!
いやいやいやいや!?!?お通夜だーとか思っていると、マンムーが
3耐えた。この豚強すぎなんだが!?!?相手はアローを出してきたので、
水ロトムチェンジ。すると剣舞を打たれる。やばいやばい・・・
水ロトムがブレバを耐え、ボルチェン。アローを落とす。マンムーを
出すとバンギが来たので、地震を打つ。相手はメガシンカしてきたので、
耐えてマンムーを落としてくる。しかし、その後のガルーラがグロパンで
華麗に処理。マサこ、こんくらいしか活躍させれずにすまんな・・・

結果8-1で予選リーグ1位通過、本選へと進む。

決勝リーグ1回戦 vsビーンさん × ニャオニクス フワライド キノガッサ (バシャーモ ガルーラ クレセリア)
自分 クレッフィ ファイアロー ガルーラ
壁っぽいと思った。きつい。クレッフィでなんとか威張れないですかね・・・
とか思い、クレッフィ初手。アロー、ガルーラできついやつらをなんとかと
思っていた。初手クレッフィニャオニクス対面。予想通りなので、威張ろうとする。
猫の手を打たれる。察した。その後はニャオニクスに何とかしてファイアローと
ガルーラで勝てないかと試行錯誤したが、初手に出さなかったので詰んでいた。
何もできずに負け。偽装がとてもうまく、全く気付かなかった。
完敗でした。

というわけで、僕のあめおふ!は終わりました。構築記事でも書きましたが、
2連でオフ抜けできたのはとても自信につながりました。自分が出るXY環境のオフは
関東では終わりだと思うので、一応ながら最高の結果で終われたと思います。
最後に1言。
威張るはすべてをぶち壊しにする。

ここまで見てくださってありがとうございました。またORAS環境のオフで
会いましょう。                          
                                     マサヤ




あめおふ! オフレポ前半

ふたたびこんにちは。マサヤです。初オフレポ書きます。
構築記事はこれの前の記事になっております。
それを見てからこの記事を見ることをお勧めします。

構築を考える際、威張るか威張らないかで悩んでいました。
ツイッターで空リプを送ってみる。するとくろもち君、AGENTさん、
なむぽけ君から威張れと言われたのでクレッフィから構築を練りました。
恨むならこの人たちを恨んでください・。・v

朝 cloudiaさん宅で起床。泊めてくださってありがとうございました。
当日レートは9-5とかいう微妙な成績だったので泣きそうだった。
vanさん、あざむきさん、くらぴょんさんと会場へ。途中でわふ王さんと
合流。自分はスクフェスとスクストのLPやスタミナ消費で忙しかったです。

東大島でスタッフの人たちと合流、会場で準備の手伝いをする。
いろいろな話をしましたが、56オフをお櫃オフというのはやめましょう。
僕が複雑な気持ちになります・。・;;

その後ブロック分け。自分はごちうさを見ていないので、若干キモヲタに
対して引いていました。リゼブロックになりました。かわいい。
リゼブロックの人を見ると、5人来た時点で知ってる人がいない。
これは躊躇なく威張れるなーとか思ってました。身内より知らない人の
ほうが威張ってて気持ちがいいしネタになるからです^-^
結局知ってる人はかとぱん君とスタッフのヌースさんの2人しかいませんでした。
その2人にはとりあえず威張りました。†威張るはすべてをぶち壊しにする†

自己紹介。いつも通りの自己紹介が続く。自分は前回好評(だったはず)の
PTのコンセプト紹介をしました。教えてあげてるのに信じない人は嫌いです。
そして、対戦へと移っていきます。

初戦 vsかめさん ○ キノガッサ ゲンガー 化身ボルトロス (バンギラス ガブリアス ハッサム)
自分 ガルーラ 水ロトム マンムー
まずい。威張るメリットが少なすぎる。キノガッサはともかく、ハッサム、ゲンガー
ガブリアス、化身ボルトなど、クレッフィに対して役割をある程度持てる奴らが
集まっている。これはクレメタ出したら負けると思い裏選出。初手対面が
あまりよくない。とりあえず炎Pで殴ろうとするとゲンガーにひかれる。
ダメージが4割くらい入る。なんかアドを取ってしまった・。・道連れくるかなーとか
思いながら水ロトムにひくとメガシンカされてヘドロばくだんを打たれる。
やばいやばいと言いながら水ロトムがお亡くなりになる。ここでさっきの
炎のパンチが活きる。マンムーのつらら張りがPT単位で一貫したので、
スカーフつらら張り連打。ゲンガー、ガッサ、ボルトが3ターンで消え失せた。
マンムーは神。勝ち

2戦目 vs SHOWさん × ジュペッタ スイクン キリキザン (ライコウ ラティオス 霊獣ランドロス)
自分 マンムー 水ロトム ガルーラ
またもクレッフィ出しづらいPT。みんな礼儀対策はできてるんですね。
とりあえず初手はスカーフマンムー。ジュペッタが来る。
鬼火ダメヨ~ダメダメなので水ロトムにひく。安定の守るが来る。
その後ドロポン連打。スイクンはガルーラのグロパン雪崩でどうにかなるかな
とか思っていたので水ロトムをジュペッタの道連れと同士討ちさせる。
その後スイクン登場。裏からスイクンだと思っていたのでマンムーを出してしまう。
熱湯が怖いけど通さないと勝てないと思いガルーラあと投げ。ここで悲劇が起こる。

スイクンの絶対零度!ガルーラは倒れた!

アアアアア♡♡♡♡♡♡♡(絶頂) その後マンムーがハイドンで死ぬ。ふむ。負け
ここで今日(のポケモンモチベ)は終わります、さよならーとなる。

3戦目 vsかとぱん君 ○ ガルーラ スイクン 化身ボルトロス (ローブシン エンテイ ゲンガー)
自分 クレッフィ 水ロトム メタモン
おっ、ガルーラいんじゃ~んww 威張ってコピーして、終わり!と考える。
スイクンは先ほどの試合から水ロトムで処理しないと負けると考え、選出。
初手はクレッフィとガルーラの対面。猫だましを挟まれたが、威張る連打。
ボルトにひかれる。そっかあ・・・じゃけんイカサマしましょうね~
するとあまりイカサマが入らない。これは耐久振ってるボルトだと判断。まずい。
とりあえず挑発打たれるまでイカサマ連打してると、急所に入る。爆アド。
自傷1回からの挑発を食らう。引くなーと考えつつ、イカサマ連打してると
ガルーラが来る。ここで打つなら猫だまし、持っているかわからない
地震か炎のパンチだと考えるが、猫を打つ理由がないので殺しに来ると
考え、水ロトムへ。地震を打たれる。OK。ここでボルチェンが活きる。
相手はスイクン交代、こちらはボルチェンでダメージを入れ、クレッフィチェンジ。
その後身代わりを張ると、吠えられる。水ロトム再登場。うまい。
ボルチェンでスイクンを処理し、ボルトが来る。水ロトムにひき、
電磁波を吸収し、ボルチェンでボルト処理。イカサマ急所がなければ落ちていない
と思うので、伏線を回収した。その後はガルーラに電磁波を入れ、メタモン登場。
メタモンが2連で無意味な爪を発動し勝利。メタモンの出番はここで終了しました。

4戦目 vsチェイサーさん ○ カバルドン ドリュウズ フシギバナ (ラティオス カイロス ヒードラン)
自分 クレッフィ ファイアロー マンムー
カバドリなんでいんだよ・・・(絶望)威張らないと勝てないと割り切ってしまう。
池沼かな?とか思う人もいると思いますが、ドリュウズが型破りスカーフと
想定した場合、水ロトムクレメタで選出するとまず負けます。なので、威張るでカバを
突破して、砂ターンを身代わりで稼いでからマンムーファイアローのどちらかで処理する
方向へ。初手クレッフィカバルドン対面。自分の中で名言が生まれました。

俺は誰か?礼儀のマサヤが礼儀をしないで何をする?

初手威張る。相手自傷。来た。身代わり連打。2連自傷。やったぜ。
イカサマ連打で殺そうとすると、ついに動かれ、吹き飛ばしを食らう。アローを出す。
だがもう遅い。ブレバで処理。結果ほぼ無償でカバ突破。本日の礼儀タイムでした。
その後、予定通りクレッフィで砂を切らす。ドリに威張るが、地震で突破される。
平等院かな?(明らかに不平等院鳳凰堂)
スカーフマンムーで処理しようとするとバナ後出し。しかしダメージは半分以上
入るので、ファイアローの範囲に。アローにひき、フレドラ連打して勝ち。

運がよく、午前中は3-1で終わり。後半に続く。

【あめおふ!】永遠の45【使用構築】

どうも、マサヤです。今回行われた第3回あめおふ!にて予選8-1で1位抜けからの決勝トナメ1落ちでベスト16に入ることができたので、構築記事を挙げたいと思います。個人的には2連で大きいオフ(社、あめおふ)の予選抜けを果たすことができたので、とてもうれしいです。構築名は、言わずもがな最後まで威張るでの勝ち筋があるので、0%→45%で勝てるという意味を込めて名付けました。ではまずPTを


klefki.gif   ditto.gif   kangaskhan-mega_20141013095344a7d.gif
mamoswine-f.gif talonflame_20141013095449934.gif rotom-wash.gif

見ての通りクレッフィメタモンです。前のブログに書いてある通り、
運ゲに戻ってきました。しかし、今回の構築は、クレッフィ自体がつらい相手が
多いので、クレッフィを出せない相手に対して
クレッフィメタモン以外の4匹で戦っていくということを考えてPTを組みました。
なので、威張れない試合ばかりでつらかったです。
以下実数値と技構成等です。

クソ鍵@食べ残し 穏やか 
161-×-115-×-152-95(H228,B28,D252)
威張る 電磁波 イカサマ 身代わり
礼儀ポケモン。相手にこのポケモンが刺さっている(身代わりから起点にしやすい)、
もしくは威張ってメタモンでコピーすれば勝てるような構築(メガルカリオ、
メガガルーラ、ファイアロー)には積極的に出していきます。ちなみに、
HDベースのため、高耐久低下力のタイプ一致80技くらいなら身代わりが
耐えてくれるので、起点作りもしやすかったです。

ただし、今回のオフのKP1位がスイクンで、2位が霊獣ランド+化身ボルトだった
こともあり、なかなか出していけませんでした。霊獣ランドに対しては身代わりからの
水ロトム引きもしくは岩技を打ってくれたら威張る連打や、ボルトロスに対しては
イカサマ連打で択を作っていくことができるのですが、ボルトの配分にHBベースが
増えてしまったことから、なかなかそうも言ってられなくなりました。

なので、今回はボルトランドに対しては別の勝ち筋(マンムー、水ロトム)を
考えていました。地面ポケモンにはクレッフィの身代わりからの水ロトムや
ファイアロー引き等できるので、臆さず出していけます。ただし、カバルドンに対しては
もし対面を作ってしまった場合はあきらめて威張りましょう。起点作られて負けます。
(オフで威張り倒したことは言うまでもない)

メタモン@先制の爪 生意気 
155-56-69-56-107-48(HD252)
変身
言うまでもないですね。先制の爪は襷に変えてください。構築段階で襷ゲンガーを
入れようと思っていたのですが(浮遊でクレッフィからの交代意識)、
あまりあっていないと思い抜いたことを忘れていました。
基本は見せポケになることが多いと考えられます。
しかし、選出に対する圧力はとても強いものがあり、
相手は積みを抑制させられると思います。
BD関係は一応ダウンロードを意識しています。

ガルーラ@ガルーラナイト 陽気 メガ時 
181-176-120-×-121-167(A244、D4、S252)
グロウパンチ 炎のパンチ 不意打ち 岩雪崩
HD方面にそれぞれ1ずつ振りたかったので、努力値4無駄にしてます。
言うまでもなくダウンロード意識です。ハッサムとナットレイが怖いと思っていたので
炎Pを入れて、不意打ちは積んだら上から縛ることができるのが強いから入れて、
岩雪崩で礼儀をするためにもグロパンを積み、という風に考えていました。

しかし実際はハッサムと対面したら引かれ、ナットレイは誰も使っていない、
クレセリアもそんなに数を見ない、ノーマル技が欲しい、不意打ち打ちづらいと
なってしまいました。。正直ガルーラ自体はとても強いポケモンなので、
僕の使い方が悪かったんだと思います。
PTを考察した際は、ガルーラが一番最初に抜けていく可能性まであります。

私事ですが、このガルーラを積もってくれたせ○なくんに「マサこ」というNNを
付けられて渡されたので、今度公開オナニーでもさせようかと思います。

マンムー@こだわりスカーフ 陽気 185-182-101-×-90-145(AS252、B4)
地震 つらら張り 岩雪崩 氷の礫
今回の環境ではかなり強い部類のポケモンだったと思います。
クレッフィに対して強い地面ポケモン、電気ポケモン、炎ポケモンに対して
上を取り昇天させます。現環境はマンムー=襷と思っている人が多いのと、
メタモンをスカーフだと警戒する場合が多いので、
うまくだませたかなと思っています。

馬鹿力を入れた場合、ゲッコウガを上からつぶすことが可能になります。
その場合、切る技はもちろん氷の礫になりますが、
襷相手の先制技に負けてしまう(キノガッサのマッパ)のがいやだったので、
最後の手段として自分は礫を入れました。実際1試合礫のおかげで
勝ったので入れておいて正解だと思いました。

ファイアロー@こだわり鉢巻 意地っ張り 
153-146-92-×-89-178(AS252、B4)
ブレイブバード フレアドライブ とんぼ返り ねごと
テンプレの鉢巻ファイアロー。催眠意識が必要だと最近感じたので、
寝言を入れることでごまかしています。実際このPT、キノガッサや
メガフシギバナがクレッフィがいるにも関わらず飛んでくることがあるので、
このポケモンで分からしていきましょう。とんぼ返りで水ロトムに帰ることで、
水技に対して若干怖くなくなります。

また、型破りドリュウズがこのPTではクソみたいに重いのですが、
スカーフであることを願って地震を一回打たせてからファイアロー引きも
最悪やるべきだと思います。ちなみに、メタモンが襷なら
その心配はないと思います・。・

水ロトム@こだわりメガネ 控えめ 
157-×-127-171-128-107(めざ草個体)(H252、C248、DS4)
ボルトチェンジ ハイドロポンプ めざ草 トリック
今回のMVPと言えるでしょう。
KP上位のスイクン、化身ボルト、霊獣ランドに対してとても強く出れます。
また、ハイドンを当てられる自信があるならば、
H振り、D無振りの輝石ポリ2に対してハイドンが
48.4%~57.8%、乱数2発 (93.8%)であるため、後出しの場合は
狩ることができる可能性が非常に高いです。
ボルトチェンジにすることによって引き先のクレッフィ、マンムー、ファイアローに
後攻ボルチェンできることが多いので、とても使いやすかったと感じます。

めざ草はこのPTできつそうに感じるヌオーやラグラージ意識ですが、
今回当たらなかったので、まあよしとしましょう。
実際めざ草で縛られることはそんないいことじゃないので。

今回のPTですが、自分で使っている限りは、クレッフィメタモンというよりは、
裏のマンムーファイアロー水ロトムで勝っていくことがかなり多かったです。
環境もありますが、
何より安定性が素晴らしいです。ドロポンを6連で当てなければ、
という試合もありましたがそれ以外は安定して勝てていたと思います。

クレッフィメタモンを使う場合は相手が積みエースを出してくれないと
いけないので、やはり相手依存のPTになりやすいと思われます。
しかし、クレッフィ単体でもかなりの仕事をしてくれるのと、
クレッフィメタモンを相手が意識する場合、どうしてもマンムーや水ロトムに
弱くなりがちなので、裏選出をしたときの安定感が増します。
なので、今回の構築はこれでよかったと考えています。

このPTでは、型破りドリュウズや鬼火ヤミラミがとても重いと考えられますので、
使う場合はそこらへんのケアをすべきだと思います。ぜひ考えてみてください。

最後に選出数を書いて終わりにします。
クレッフィ 4  メタモン 1    ガルーラ 5
マンムー 7  ファイアロー 5  水ロトム 8

長かったですが、見ていただきありがとうございました。次のオフは
メガピジョットの必中威張るとデンチュラの必中威張るについて
考察していこうと思います。

【夏は!】四世代ROM周回のコツ【ポケモン!】

こんにちは。ポケモンに囚われた夏を過ごした者です。
皆様はこの夏どのように過ごされましたでしょうか。海に行って青春を満喫したり、ライブに行って思い出を作ったり、アルバイトに精を出してお金を稼いだり、色々な過ごし方が合ったと思います。
僕はポケモンをやってました。かのCMではこのようにおっしゃっています。
Br1rf34CcAE8cuk.jpg
「夏は!ポケモン!」

有名ですね。一度は聞いたことはあるのではないかと思います。
僕はこの夏、とあるイベントに参加するために、プラチナ・ハートゴールド・ソウルシルバー(以下Pt、HG、SSと略します)のいわゆる四世代のポケモンの周回をひたすら行いました。そこで得た僕の経験を知りたい!という方が何人かいたので、今回こちらで記事を作成する運びとなりました。
対戦にはほっとんど関係ない上に、今の時代乱数などを用いるなら五世代で行う方が簡単かつ確実なので四世代の周回記事がそこまで需要あるかは分かりませんが、もしサンダーエンテイライコウなどを早く捕まえたいのであれば参考になればよいなと思います。

続きを読む»

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。