スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レジェンド、始まるんやな(しみじみ)

こんにちわ、普段レートに潜らない情痴大学のかのーです。
レジェンドとかいう、禁止伝説が使えるルールということで今回始めてネット大会に参加してみました。
前三方はパーティ記事を上げてますが、僕は自分とこの大学のブログ(ここ→http://pdcsophia.blog.fc2.com/blog-entry-92.html)に記事を上げたのでここでは使用した禁伝の一匹であるギラティナについて書こうかなと思います。



487.gif←足が多い

意地っ張り@ラムのみ
実数値 495-270-296-x-292-219
シャドーダイブ/かげうち/ドラゴンクロー/でんじは
調整
・アルセウスの二段階上昇珠シャドークロー耐え
・ミュウツーの珠サイコブレイク二発耐え
・ディアルガの流星群耐え
・カイオーガの眼鏡潮吹き二発耐え
・カイオーガの冷凍ビーム二発耐え
・同族+3
・残りA
(って手元のメモに書いてありました。)
これ以外にもギルガルドの眼鏡シャドーボール、カイリューの逆鱗辺りも耐えます。

~強いところ~
凄い硬いです。硬いので何も仕事しないで落ちていくことはまずなかったし。カイオーガとミュウツーに対する強さは相当なもので、オーガ入りには一回、ミュウツー入りには一度も負けませんでした。(相手のレートが低かったのはあります)あとシャドーダイブは最低限の火力は持ってて、一撃でニャオニクスを葬れるのは偉かったです。まあ二回動かれるんで正直どうしたって感ありますが。
ゴーストタイプってのも、猫を相方に誘導できる点で優秀でした。だいたい横にボルトロスを置いてたので猫打たれることがよくあり、守って電磁波を決めて気持ち良くなる場面は何度もありました。ボルトロスの守るは神。
電磁波はダークライ対策とオーガの起点作りで入れました。電磁波撒けば仕事するってボルトロスおじいちゃんが言ってたので真似してみました。おじいちゃんと二人で電磁波撒くのは楽しかったです。(ギラティナ君の感想)

~弱いところ~
火力が最低限あるってさっき言ったんですけど、あくまで一般ポケに対する攻撃のときにであって、禁伝殴る時びっくりするくらい火力がありません。ゼルネアスとかカイオーガにはシャドーダイブ半分しか入らないし、ディアルガに至っては1/3入ってるかどうか怪しいレベルでした。まあ実地見りゃ分かるんですけど、270なんでそこら辺の一般ポケよりも低いです。他の禁伝連中は400がだいたいボーダーなんでその3/4以下って考えたらお察しって感じです。アルセウスくんに放置される姿は悲しみ以外の何物でもなかったです。
先発起用だったので、ラム持たせてダークライに対抗させてみたのですが、前述の通り火力ないのでダークライが落とせません。2ターンかけて集中砲火なので隣めっちゃ動きます。ダメダコリャ。
前述の通り硬いんですが、ゼルネアスのジオコンムンフォは流石に耐えないのでゼルネアスも当然重いです。ただジオコン積むすきに†Shadow Force†でやぶれた世界に逃げて隣で処理すれば何とかなるかなって感じです。なりませんでしたけどね。



とまあこんな感じで、ギラティナは得意不得意があることが分かったんですが、今回のレジェンドでよく見たゼルネアス・アルセウス・ダークライ全てに弱い、あるいは強くないのがしんどかったです。カイオーガ・ミュウツーには強いのでGSとかの禁止伝説解禁・幻未解禁ルールの方が輝くのかな?ってのが今回使って思ったことです。(まあパーティ・プレイングが悪かったので何とも言えません)
次回禁止伝説解禁ルールがあったらオリジンギラティナでパーティを組みたいなと思います。エースである禁止伝説には火力が欲しいってことが分かりました。
487-origin.gif←レジェンド中にツモりました

また何か機会があれば記事を書くと思います。さよなら~。


スポンサーサイト

レジェンドはじめました

こんにちは、松田優作です。
今回はテスト期間ということもあり、絶好のチャンスだと思いバトルオブレジェンドに参加してみました。
普段は中々インターネット大会に参加していない龍波のメンバーもなんだかんだで全員参加しており、つよくてかっこいいポケモンが好きな小学生だということを再確認しました。

このパーティはそんなに強くないと思いますが、せっかく作ったパーティですし、周りのみんなが晒してるから晒します。(ゆとり)

レジェンドかずのこ

詳細は続きから

続きを読む»

レジェンドでふざけてきました



普段はレートに潜らない龍波のオタクです。
伝説のポケモンがたくさん使えるということでなんか面白そうなのでインターネット大会童貞をゼルネアスに捧げてきました。

~使用パーティ~
ヒモレジェンド構築


あらすじ

伝説で一番好きなゼルネ使いたい

ゼルネと言えばジオコン

ジオコン持ちが複数いたらめちゃ強じゃね?

ただでさえ固いルギアがジオコンしたら無敵じゃね?

ノーベル賞いただき~


個別紹介

ゼルネアス

ゼルネアス@パワフルハーブ
おくびょうCS
ジオコン/シャイン/ムンホ/まもる

強いポケモンその1
終始ちからがみなぎっていたイケメン。大会童貞をささげた。

ルギア

ルギア@残飯
おくびょうHB
エアロブラスト/ハイポン/はねやすめ/†ジオコントロール†じこあんじ

強いポケモンその2
固くて速くて最強みたいだった


ニャオニクス♂

ニャオニクス♂@メンタルハーブ
おくびょうHS
ねこだまし/しんぴ/ファスガ/いばる

強いポケモンその3
相手のニャオに速さで負けないという覚悟
オーガのしおふきで流れていく姿に涙を禁じ得なかった

モロバレル

モロバレル@バコウ
なまいきHD
ほうし/いかりのこな/クリアスモッグ/まもる

強いはずのポケモンその1
こなジオコンの強さにあと25戦早く気づいていれば・・・
特性のほうしでガルアロークチートあたりを麻痺させたり眠らせたりしててかっこよかった

メガガルーラ

ガルーラ@ナイト
ようきAS
ねこ/すてみ/けたぐり/ふいうち

強いはずのポケモンその2
我が身を省みない捨身の攻撃で鹿をぶち抜く担当。
選出されたのは2回くらいだった

メガリザードンY

リザードン@Yナイト
おくびょうCS
ねっぷう/かえんほうしゃ/ソーラービーム/まもる

強いポケモンその4
ゼルネが相手できない鋼全般とオーガ等の天候打消しまでやった五臓六腑の大活躍をみせてくれた。
死因は主に過労


感想

・ジオコンルギアについて
じこあんじで隣のジオコンを吸ったらジオコンルギアの出来上がり。
誰でも再現実験できるのでノーベル賞は確実です。
自己暗示がまもるを貫通するのでゼルネまもるルギアあんじがよく決まった。
上から打つ羽休めやエアロブラストはめちゃくちゃ強く、耐久火力共に高いので一度降臨すれば余裕で勝つことも多かったです。


しかし、あんじに失敗した途端にただの固くてかっこいい置物になってしまい涙が止まらなくなります。
というか鋼全般にゼルネルギアが有効打を持ってない(特にナット)ので鋼相手にはだいたい涙が止まらなくなります。

あんじ担当に必要な素養は
・暗示がなくても戦える
・鋼への打点
・(何らかの回復手段)
・(相手のジオコンマジシャを耐えられる)
のようです。ファイヤーとかかな?


・戦績
30戦フルでやってぴったり20-10
こんなに勝てると思ってなかったのでとても嬉しかったです。
ダブル自体触ったのが初めてだったのでプレイングが甘い点が多かったです。来たる第2回BoLに向けて腕を磨きたいと思います。多分懲りずにあんじを打ちます。

というわけで僕の大会デビューはとても楽しい経験になりました。今回の大会でダブルを非常に楽しめたので、次はダブルレートに出撃します。ゼルネアスがいないのでジオコンあんじができません。また変な一発芸を見つけて頑張ります。

最後に、ジオコンルギアという一発ギャグをパーティにしてくれたぽけらばメンバーと個体をたくさん貸してくれたりフレ戦をしてくれたりゅうはメンバーに感謝の言葉を述べて締めの挨拶とさせていただきます。

構築も貰い物個体も借り物って最高にヒモっぽい


レジェンドバトルで遊んでみたよ

こんにちは、せつなです。
今回はインターネット大会「ポケモンバトルレジェンド」に挑戦してみました。

これは通常のレートにて使用が禁止されている伝説のポケモン、幻のポケモンが2匹まで使えるルール。普段使えないポケモンたちが使えるとあって普段はレートに潜らない龍波のオタクたちも潜っていました。そいつらもいずれ記事を挙げてくれるでしょう。

今回は自分の構築と大会全体の雑記のようなものを書こうと思います。

・使用パーティ紹介
レジェンドトレーナーカード
構築名「つよいドーブルとでかいニンフィア」

見ての通りダークライのダークホールを通してジオコントロールを通すことに全力を傾ける構築。
以前とあるブログで紹介した構築を全国レベルに拡張したもの(というかボルトランドをぶちこんだもの)。

以下個別に紹介
ダークライ
ダークライ@たすき
おくびょうCSぶっぱ
ナイトメア
ダークホール、ヘドロばくだん、あくのはどう、まもる

みんな大好きダークライ。前述のとあるブログで紹介したものの「ちょうはつ」を「ヘドロばくだん」にしてフェアリーに打点を持った。
同速ダクホ対決全敗厨。

ゼルネアス
ゼルネアス@パワフルハーブ
ひかえめいろいろ調整
フェアリーオーラ
ムーンフォース、ジオコントロール、マジカルシャイン、まもる

これもとあるブログで前述のゼルネアスを「ラスターカノン」を「まもる」にしただけのもの。
今回も ハーブをキメて ガンギマリ

メガガルーラ
ガルーラ@ガルーラナイト
ようきASぶっぱ
きもったま→おやこあい
すてみタックル、ねこだまし、グロウパンチ、ふいうち

いつものバイオレンス親子。今回は積む前の最速ゼルネアスおよびこちらおいかぜ下でジオコン最速ゼルネアスを抜かせるように最速に。
個人的にダブルのガルーラはねこだまし、すてみタックルは必須。あとはミュウツーやミュウツーYをねこだましとともに縛るための「ふいうち」、威嚇を入れられても強引に押し切るための「グロウパンチ」

基本的にダークライと一緒に初手に出してダークライより早かったり上から挑発できる相手に「ねこだまし」して、たすきダークライの「ダークホール」で眠らせていく展開。その際に相手の後続のポケモンを見てゼルネアスを出しにくいときはグロウパンチで積んでいく展開も持っておくとホウオウとかメタグロスに強かったです。

talonflame.gif
ファイアロー@あおぞらプレート
いじっぱりASぶっぱ
はやてのつばさ
フレアドライブ、ブレイブバード、ファストガード、おいかぜ

スカーフカイオーガの上からぶん殴って6割以上入れられるので強いだろうと思いプレート。アルセウスのしんそくを止められるの偉いだろうと思いファストガード、上から殴るのは絶対に強いのでおいかぜを入れた。
実際には後述のスカーフランドロスが強すぎたのでほとんど選出しなかった。

landorus-therian.gif
ランドロス@こだわりスカーフ
ようきASぶっぱ
いかく
いわなだれ、じしん、とんぼがえり、ばかぢから

活躍した方のおっさん。
最速スカーフカイオーガを抜くためにようき最速スカーフにしたランドロス。ダブルのスカーフランドロスはいかくをまきながら高い攻撃力と広い攻撃範囲で相手からの縛り関係を解除する性能に長けています。今回もその基本を押さえ後ろから出していく駒として採用。ダークホールが通せなかったときや即起きされた時もアルセウスやファイアローにいかくを入れることでゼルネアスの起点づくりに貢献した。
加えて「ばかぢから」が優秀でした。ガルーラ、アルセウスに1撃では倒せないながらも大打撃を与えられ、耐久に振ってないダークライは倒せます。
基本的に毎回出さざるを得ないダークライガルーラゼルネアス全員浮いてないのでじしんが撃ちにくかったのが若干気になったもののそれでもじしんは通りもよく強かったです。

ボルトロス
ボルトロス@ヤチェのみ
おくびょうCSぶっぱ
いたずらごころ
でんじは、10まんボルト、くさむすび、ちょうはつ

活躍しなかった方のおっさん。
電気打点が欲しかったのとちょうはつがほしかったのとで採用されたものの実際にはランドロスが強かったのと、前回のとあるブログのダークライの「ちょうはつ」同様「ちょうはつ」入れるもなにも眠らせれば勝ちだということに今回も気づいてしまったため選出0であった哀れなおっさん。
というかそもそもアルセウスのこだわりしんそくで乱数1とかいうポケモン使っていられなかった。

・大会雑記
・アルセウス持ちが多すぎる問題
 アルセウス多すぎる。半分以上アルセウス入り。ドリームワールドで配布されたアルセウスはともかく映画配布のシャドーダイブアルセウスはズル。ちなみに僕はどっちも持ってないのでアルセウス入りに当たるたびに「絶対勝つ絶対勝つ絶対勝つ・・・」と怨念を込めて戦いました(1回負けた)。
アルセウス←許す訳にはいかない。

・オーガルンパきつい問題
 カイオーガルンパッパは昔からある古典芸能ですがやっぱり強い。ルンパがガルーラの上からねこだまししてくるのでスカーフカイオーガのしおふきでそのままガルーラが死にダークライがたすきまで削れる。ただそのターンダークライで眠らせることができればダークライより先に動いていた相手の2匹が次のターンに起きることはないのでゼルネアス死にだしから積んでいけます。なお初手でダークライにねこだましをされるとたすきがつぶれて大変なことになる。
カイオーガludicolo.gif←虎の威を借る狐感が腹立たしい

・鋼タイプ重すぎ問題
 鋼タイプ、というかクチートがかなりきつかった。眠らせられればまあ怖くないがダクホ外した途端一転攻勢を受ける。撃ちにくいじしんくらいしか打点がなかったのがやばすぎた。当たらなかったけどメガハッサムはもっとやばかったと思う。
メガクチート←かわいい

・マジックコートの優先度知らなかった問題
 ガルダークとアルセクレセ対面でクレセにねこだまし撃ってダークホール撃ってみたらねこだましの上からマジックコートされて真顔になった。「マジックコートの優先度はまもると同じ4」です。覚えておきましょう。
クレセリア←乗り心地がよさそう


こんな感じですかね。
成績は15-1で1700乗せて満足したのでおわり。大学がテスト期間だったり土曜日に普通に講義あったりであまり試合できなかったのですが前みたいに溶かして泣くより満足したところでやめた方がポケモン楽しいのでいいです(チキン発想)。

そういえばダークライもゼルネアスもXYになってから入手したポケモンです。新規の人にも優しい、すばらしいルールでしたね!! #アルセウス持ちを許すな

ウルガモスのはどう (かのー)


こんにちわ。りゅうのはどうインカレ・PDC@Sophiaのオレンジカーディガン担当、かのーと申します。
会長のかずのこ君から許可をいただいたので、今回記事を書くことになりました。
備忘録な側面もあるのでダラダラ書きますがご了承ください。
蝶の舞をするウルガモス
IMG_1694.png

記事は続きから。

続きを読む»

【マルチ】ママンボウ【単体考察】

単体考察でははじめまして。せつなです。
今回はかいほうポケモンであるママンボウを見ていこうと思います。
alomomola.gif←目つきがいやらしい

BWにて登場したポケモン。デザインだけ発表された際にはラブカスの進化形ではないかと噂されたが蓋を開けてみるとそんなことは無かった。アニメではNの呼びかけにこたえて毒を盛られたピカチュウをなんかファーって回復させたりしていた気がする(おそらく後述の特性いやしのこころを発動させたのだろう)。
luvdisc.gif←目つきがいやらしくない


・種族値
 165-75-80-40-45-65
・特性
 いやしのこころ
  ターン終了時に味方の状態以上が治ったり治らなかったりする。
 うるおいボディ 
  雨だと状態異常が治る。梅雨の時期に便利。何事も気の持ちようだ。
 さいせいりょく 
  引っ込むと誰の許可も無く勝手に回復する。

 目に付くのは圧倒的なHP。実は全ポケモン中でも4位という高さ。(上に居るのはハピナス、ソーナンス、ホエルオー)
ついで高いのは防御。実は特攻より攻撃の方が高い。大分高い。
 特性はどれもなかなか優秀。「いやしのこころ」「味方の状態異常を1/3で治す」というもの。自分自身は回復できない。魚類の鑑。「うるおいボディ」「雨なら状態異常を回復できる」というもの。これは自分自身だけ。魚類の屑。「さいせいりょく」「ひっこむと体力を最大HPの1/3回復できる」というもの。こいつの体力の最大値は272なので1/3といっても90近く回復される。いじっぱりファイアローの強化アイテムなしA特化ブレイブバードがHB特化ママンボウに76~90ダメージなので1ブレバ回復できるということになる。マンボウは意外に頑丈だ。能動的に使いやすいのはこの特性かと思う。
 
覚える技も見てみよう。
・攻撃技
 ハイドロポンプ
  一致主力技。よく外れる。えらくない。
 たきのぼり
  一致主力技その2。外れない。えらい。A特化することで隣のかずのこのバリヤードを確2にできる。
 ねっとう
  一致主力技の一つ。露骨なやけど狙い。
 れいとうビーム
  C特化することであのガブリアスに73.9%~86.9%も入れることが出来る。
 アクアジェット
  貴重な先制技。
 はたきおとす
  BW2教え技。マルチならと適当に持たせたような甘えた輝石を許さない。変なアイテムを持たされたポケモンをトレーナーの魔の手から救うことも出来る†メシア†
 こごえるかぜ
  BW2教え技。相手のすばやさを下げることが出来、相方のネタ見せの機会を増やすことが出来る。

・変化技
 いやしのねがい
  次に出てくるポケモンを体力及び状態異常を治して復帰させる。二度目のネタは大抵すべるのでマルチ的には死に技。すばやさが低いのもあいまって使いにくい。
 いやしのはどう
  撃った相手のHPを相手の最大HPの半分だけ回復できる。必中であり隣の影分身を積んだかずのこのバリヤードを回復してあげることも出来る。前述の滝登りのダメージをチャラにしてあげることも出来る。
 ワイドガード
  マルチにおける生命線。「かわいいからいいでしょw」みたいなノリでクソマルチにニンフィアとかいうS級モンスターを出してくるたわけものをわからせることができる。とってもえらいのに案外警戒されない。
 いたみわけ
  遺伝技。自分の回復というよりは豊富な体力を活かし味方に体力を分け与えるという使い方が出来る。聖母。
 みずびたし
  相手を水タイプに変える。ナットレイとかにどくどくが入るようになるとかそういうやつ。

 こんなところですね。あとはじこあんじとかもあるけど相方を選びますしマルチ向けじゃない。
 基本的にはびっくりするくらい火力が無いのでサポートに回るといいと思います。
 特にいたみわけはママンボウのHPが最大値の272残っていればHP1のバリヤードをHP136まで回復させてくれます(ママンボウが半分削れるけど)。
 あとはたきおとすは意外らしく、みんな驚いてくれます。モーションもなんかすごい。
alomomola-2.gif←この顔で体長1.2m

 無論ワイガやこごかぜで補助するなりするのが一般的かと思います。耐久はあるので仕事はしてくれます。
 相手からするとびっくりするくらい火力が無いので思わず放置しちゃうようで気付いたらこいつだけ生き残って気まずくなります。
 これを期にママンボウ使いが増えてくれたらうれしいですね。ええ。ホントにそう思ってますとも。ええ。

追記 自分で引いてしまった。
  334カウンター

太陽神のはどう

こんにちは、お久しぶりです。松田優作です。
最近はお金が無くて龍波の活動どころじゃなかったんです。すいません、何でもはしません。
今回はポケラバの方でスロットバトルという非常に独創性に溢れた画期的な企画を行いまして
そこで生まれたポケモンの型の記事でも書こうかなと。後広告消さなきゃ。
スロットバトルのルールなんかはポケラバのブログに記事が上がる予定です。

今回のポケモンは

338_2.gif


ソルロックです。

太陽神と聞いてキマワリを思い浮かべた人も居るんじゃないでしょうか。
今回は太陽神というかもはや太陽のコイツを考察します。

とりあえずは種族値。
70-95-85-55-65-70
因みに対となってるポケモンのルナトーンは
70-55-65-95-85-70
です。攻撃と特攻、防御と特防が入れ替わってますね。

特性は浮遊のみです。夢特性はないです(半ギレ)


そして今回の型のコンセプトは”確実に”ファイアローを倒すというものです。
その確実性を評価してもらいたいです。
第五世代ならジュエルアクロとかいう型もありました。

solrock.gif

いじっぱり
A252 B252 D4
おにび ステルスロック トリック う ち お と す
こだわりハチマキ 

技構成に関しては
鬼火は何に撃っても強い
ステロ撒いたら強い
こだわりトリックは起点にならないから強い
うちおとすは外さない岩技だから強い
故にソルロックは強い ~Q.E.D.証明終了~
そしてなにより意表が突ける

ダメ計ですが、

rapture_20140706170045.jpg


完 全 勝 利



















実際は
rapture_20140706171821.jpg

talonflame-3.gifぴゅーん


当日は自分以外にファイアローを使える人がおらず、
HBぶっぱでゴツメ持たせてトリックを大爆発に変えて
PPが多いからという理由でうちおとすでした。お疲れ様でした。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。