スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PGLジャパンカップ使用構築+感想

こんばんは、せつなです。

以前「ファミ通チャレンジ」の記事でも書きました、「PGLジャパンカップ」も挑戦してみたのでその感想などを書こうかと思います。

まずは使用したパーティから
【構築名】いつしか雨は止み、空には雉が翔けるんだよなぁ・・・
ジャパンカップ構築
素敵なイラストは友人の斬々舞くんに描いてもらいました。アリガトナス!

今回のパーティは以前の「ファミ通チャレンジ」のパーティでの反省点を踏まえたものとなってますのでそちらの記事も見ていただけるとうれしいです。
それではそれぞれの紹介を軽く

politoed.gif
ニョロトノ♀(NN:トノ☂Frog)
ひかえめHC252S4
あめふらし
ラムのみ
ハイドロポンプ/まもる/なみのり/れいとうビーム

前の記事でも触れたようにひかえめCぶっぱ。もうヒートロトムの前で泣くこともないし、なみのり2発でメガガル持っていけたりした。
ラムはトノルンパの並びに対して相手のバレルが撃ってくる「キノコのほうし」やドーブルの「ダークホール」に対して有効でした。

ludicolo.gif
ルンパッパ♀(NN:Cruiser-Aoba)
ひかえめH140B4C252D12S100
すいすい
きゅうこん
ねこだまし/ハイドロポンプ/れいとうビーム/エナジーボール

前回の反省を活かしSを雨下メガライボルト抜きに変更。大分初手出ししやすくなりました。
ハイドロポンプを搭載したことで雨補正やきゅうこんのC上昇でかなりの打点を持っていました。アローがきついのは変わらないですが

talonflame.gif
ファイアロー♂(NN:ファルザ)
いじっぱりH4AS252
はやてのつばさ
するどいくちばし
フレアドライブ/ブレイブバード/ファストガード/ちょうはつ

ファミチャレと同じファイアロー。ファミチャレとの変更点、おいかぜがちょうはつになりました。このパーティでは貴重なメガバナ。モロバレルへの打点。
どうでもいいことですが僕のなかではファイアローは雉です。ケーンって鳴くし。

~ここから新顔~

azumarill.gif
マリルリ♂(NN:StuG-III)
いじっぱりH156A252S100
ちからもち
とつげきチョッキ
ばかぢから/たきのぼり/アクアジェット/じゃれつく

雨アクジェが強かったマリルリくん。ばかぢからでメガバンギやナットレイを分からせてくれました(ナット倒せないけど)。じゃれつくはずしさえなければ言うことなしのポケモンですね。

rotom-mow.gif
カットロトム(NN:#ROTOMOTOR#)
ひかえめHC252S4
ふゆう
オボンのみ
おにび/まもる/10まんボルト/リーフストーム

ファミチャレできつかったマリルリ、ギャラドス、水ロトムへの打点を考えて採用。
雨下であれば炎弱点も無視できるので相手に天候変化マンがいないときは強気に出せました。ここまで書いてメモ見返したら水ロトムマリルリギャラのどれもいないパーティが今回は案外多かったことに気付きました。南無。
あ、ゲッコウガとかいるときもきついですね。トノルンパマリルリアローが強かったのも合わさり選出率最下位はこの子でした。

manectric-mega.gif
ライボルト♀(NN:Blitzklieg)
おくびょうH4CS252
ひらいしん→いかく
ライボルトナイト
まもる/めざめるパワー氷/10まんボルト/かえんほうしゃ

避雷針枠。いかくも強いので強かったです(KONAMI)
雨が切れたときの命中不安を嫌って10まんボルトにしましたがかみなりにせよ10まんボルトにせよH252水ロトム倒すのに2発かかるのは変わらない。なお10まんボルトは乱2になりますが大抵なみのりなどのスリップが入ってました。問題はむしろオボン



今回のパーティ。動き自体は「トノルンパ」「アローマリルリ」の初手選出が基本でした。雨始動で天候上書きがなさそうならトノルンパ、バンギやリザが見えたらアローマリルリという出し方が多かったです。あ、あと威嚇持ちが見えてたらアローマリルリは避けてました。
51試合やってみて29勝22敗。今回、ファミチャレで流行っていた「プテラキリキザン」は大分なりを潜め、流行っていたのは「バレルバンギ」というウチではキツイ並び。あとは「メガガルーラウォッシュロトム」、「メガガルーラファイアロー」、「サーナイトメガガルーラ」も多かった。特にアローおいかぜからの意地ガルすてみタックルは重犯罪ですね。H252トノは吹き飛びます。

レートは一番高い時で1630くらい、最終的には1565くらいで終了。
敗因は読みが浅かったことと命中不安技の採用しすぎ。
読みに関してはもっと強気に読んで動けていれば・・・。って場面が多々あったので反省点ですね。精進します。
命中不安技に関してはトノルンパマリルリという今回の選出率トップ3のメインウエポンがどれも命中不安だったため負け試合のほとんどにハイポン外し、じゃれつく外しが絡んだっていうのがあります。ハイポンを当てていれば・・・。って場面はホントに10試合以上あったのでシャレにならないです。逆にこの経験を通してメガガルの強さが「採用される技のほとんどが命中安定である」という点にあるように感じました。

また僕の考えでは雨が上がった後にアローやライボが出てきて戦うことを想定していたのでライボルトやロトムにかみなりじゃなく10まんボルトを採用しましたが割と雨下で闘うことになりました。「かみなりだったら・・・」と言う場面はそこまで多くなかったですがメガライボルト→水ロトムの確定数が変わるのは結構大事だったかも。実際にはバンギが多すぎて10まんボルトでよかったと思いますが。


ここで今回の51試合見た中でみんなの使用率の高かったトップ5を出してみました。
aro-.jpg
1位 ファイアロー(24/51)
2位 ガブリアス(23/51)
3位 ロトム水ギルガルド(18/51)
(画像はサークルの後輩のヒモになりたいBotくんから。アリガトナス!)

やっぱり多かったファイアローガブリアス水ロトム、そしてギルガルド。ファミチャレに比べて明らかに減ったのはマリルリ(8/51)とギャラドス(3/51)。ギャラは減りすぎでしょ。
メガ枠で多かったのはガルーラ(17/51)とクチート(10/51)。こいつらはほぼメガシンカしてきましたね。バンギラスも11/51とクチートよりは多かったがメガしないことの方が多かったかと。バンギラスメガガルーラとかいう重戦車並べられるとウチの蛙や雉、蓮なんかは吹き飛びます。

長々と語りましたが結局はいつもの連中が多く使われてて強かったってことですかね。また今回命中不安に泣いたのでこの使用率上位マンたちのメインウエポンがほぼ命中安定だっていうのも感じます。水ロトムのハイポンは不安定だけど。

普段こんなに1つのルールを短期間集中してやることはなかなか無いのでハイポンはずす度に結構心に来るものがありました。もう次は命中安定で固めてやろうと心に決めました。
それではまた。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。